浜松の交通事故事情

交通事故の画像浜松では市の調べでは平成22年に交差点での人身事故が多く発生しています。浜松は静岡で最も人口の多い市ということもあり、交通事故の発生件数も他市と比べると格段に多い事が特徴です。ドライバーは安全運転を心がけ、歩行者は交通ルールを守る事が大切です。

 

■「交差点」での交通事故の発生

警視庁の交通事故に対する年間調査でも、「交差点」は交通事故の発生スポットとして多数の件数が確認されています。交通事故全体のうち半分が「交差点」で発生しております。

車や人通りが少ない交差点ではつい交通を円滑にしたいという意識から、スピードを落とさず交差点を通過しがちです。その分、運転手は注意深くならなければなりませんが慣れてしまうと安全確認を怠ってしまい事故に繋がります。

 [交差点で起きる交通事故の発生割合]

 1.信号のない交差点 (48%)

 2.信号がある交差点. (30%)

 3.交差点付近        (22%)

 

車や人通りが少ない交差点ではつい交通を円滑にしたいという意識から、スピードを落とさず交差点を通過しがちです。その分、運転手は注意深くならなければなりませんが慣れてしまうと安全確認を怠ってしまい事故に繋がります。

区画線や停止線、標識の見落としがないよう気をつけましょう。


交通事故に関する知っておきたい事一覧へ

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
治療時間 日・祝
10:00~14:00 休診 休診
17:00~21:30 休診

受付時間:午前中/9:45~・午後/16:45~ ※月・火・木・金は21:30まで受付しています。
■水曜日午後の診療は17:00~21:00 ▲土曜日午後の診療は、14:00~17:00

交通事故治療体験談
よくあるむちうちの症状