交通事故治療の治療期間 

交通事故治療の治療期間は怪我の程度によりますが、一般的に3ヶ月~6ヶ月間と言われております。ほとんどの怪我は通常の怪我と比べ強い衝撃を受けている状態ですので長い期間をけて施術する必要があります。

治療期間は受傷直後の症状が強い時期では安静状態を維持し、症状が安定してきた時期から患部への本格的な治療を始めます。交通事故治療は患者様の症状に合わせて、手技治療や鍼灸等を組み入れて、患部の歪み矯正や血流の改善を促しながら治療を進めます。

 

■交通事故治療の重要なポイント

 

交通事故治療の治療期間は初期の集中治療で大きく左右されます。治療期間は少しでも早く治療を開始して、症状に合わせた治療を最後まで受け続ける事により短縮されます。症状が少し楽になったとしても完治した訳ではありません。

 

交通事故治療は積極的に治療を重ねる事により後遺症発生の予防にも繋がりますので、継続的に交通事故治療を行いましょう。

 

 


交通事故に関する知っておきたい事一覧へ

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
治療時間 日・祝
10:00~14:00 休診 休診
17:00~21:30 休診

受付時間:午前中/9:45~・午後/16:45~ ※月・火・木・金は21:30まで受付しています。
■水曜日午後の診療は17:00~21:00 ▲土曜日午後の診療は、14:00~17:00

交通事故治療体験談
よくあるむちうちの症状