「むちうち」による吐き気とは?

交通事故をお越し、「吐き気」を伴う場合があります。

これは、首を強く「むちの様」に損傷をうけた場合に脳震盪を起こす場合があります。

この場合は、まず外科や救急時に診察をうけた医師に相談して下さい。

また、1か月ぐらい経過しても「吐き気」が消えない場合は

むちうち をお越し首や肩が凝って吐き気を起こす場合があります。

この場合は、マッサージによる「もみほぐし」が有効でしょう。

治療費は自賠責保険(車の強制保険)が適応の場合は「0円」です。

 


むちうち症の症状一覧へ

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
治療時間 日・祝
10:00~14:00 休診 休診
17:00~21:30 休診

受付時間:午前中/9:45~・午後/16:45~ ※月・火・木・金は21:30まで受付しています。
■水曜日午後の診療は17:00~21:00 ▲土曜日午後の診療は、14:00~17:00

交通事故治療体験談
よくあるむちうちの症状