むちうち症状の中にバレリュー症候群というものもあります

交通事故では衝突による衝撃で、首に損傷を受けてしまうことが多いです。

 首の損傷により生じる疾患には主に、

①頸椎捻挫

②神経根型

③脊髄損傷型

がありますが、これ以外に眼、耳、心臓、咽頭部の異常など自律神経症状を主体とする バレリュー症候群と呼ばれるものもあります。

1.バレリュー症候群とは

フランスのバレリューによって報告されたものですが、首の損傷により自律神経(特に交感神経)が刺激され発症するもので耳鳴りやめまい、筋肉のこりがあります。

2.バレリュー症候群の診断

 一般に明確な診断は難しいとされていますが、診断のポイントとして、

①自覚症状(患者様本人しかわからない症状)を主体として他覚的所見(他人が見てわかる症状、例えばレントゲンで異常があるとか・・)に乏しい

②交感神経節ブロックによって症状の改善がみられることがある

③レントゲン所見上、骨折・脱臼がないことなどが挙げられます。

3.バレリュー症候群の症状

 自覚症状が中心となり、以下のものが認められます。

 ① 内耳の症状:めまい、耳鳴り、耳づまり

 ② 頭痛、頭重感

 ③ 心臓の症状:心臓部の痛み、脈の乱れ、息苦しさ

 ④ 咽喉頭部の症状:かすれ声、喉の違和感、嚥下困難

 ⑤ 眼の症状:眼のかすみ、疲れ、視力低下(眼精疲労)

 ⑥ その他の症状:上肢や全体のだるさ、上肢のしびれ、注意力低下

 

 

 

こちらの記事も読まれています ⇒ 「むちうちの症例と治療について」

むちうち症の症状一覧へ

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
治療時間 日・祝
10:00~14:00 休診 休診
17:00~21:30 休診

受付時間:午前中/9:45~・午後/16:45~ ※月・火・木・金は21:30まで受付しています。
■水曜日午後の診療は17:00~21:00 ▲土曜日午後の診療は、14:00~17:00

交通事故治療体験談
よくあるむちうちの症状