交通事故による後遺症

交通事故による後遺症は、レントゲンやMRIなどの検査をしても発見されない場合
があります。また、ご本人が頭痛や痛みなどを感じられていても、その不快感を周
囲の人に理解してもらえない場合もあります。
特に「むちうち」や「骨折」などは、交通事故による後遺症の中で最も多い症状で
す。また、保険会社とのやりとりや慰謝料請求など、治療以外の手続きも多いため
、精神的なストレスも患者様の心労となります。

むちうちの後遺症

交通事故は、目に見える外傷だけではなく、頭痛や目まい、嘔吐感などが後遺症として残る場合があります。このような日常生活に支障をきたす後遺症は、他人には理解してもらえない自分だけが感じる症状であるため、我慢してしまいがちです。それにより孤立感を感じ、うつを患いやすくなるので要注意です。
また季節や気候によって後遺症の具合が不安定になる場合も多く、疲れやすさ、集中力の定価などからイライラしたり情緒不安定になることもよくあります。

むちうちの後遺症はこちら

骨折の後遺症

交通事故では、事故の状況によって身体の様々な部分が骨折してしまいます。骨折は、たとえ骨がつながったとしても、痛みが残る確率は高い、といえるでしょう。もし治療後も違和感が残っていたら、気候の変化や体の疲れが引き金となり、痛みが再発するケースも考えられます。

骨折の後遺症はこちら

後遺症はこれ以上の治療を続けても完治がのぞめないと医師が診断した状態をいいます。
後遺症とは医師により「症状固定」と診断された状態で、症状が数ヶ月経過しても症状が慢性的に残り完治に向かっていない場合を意味します。例えば、天候や体調により痛みの状態が左右する場合も、後遺症と考えることができます。「症状固定」により治療は一旦終了となり、後遺障害等級認定申請をする流れとなります。一般的にこの手続には保険会社を通してまとめて行うこともできますが、当院では保険手続きに対しても患者様の悩みや疑問に対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

当院について

山内鍼灸接骨院の交通事故に対する治療方針

交通事故に詳しい医療機関と連携での治療体制
当院では必要があれば交通事故に詳しい外科・整形外科・内科・歯科といった提携クリニックに検査を依頼するなどして、患者様をチームプレーで治療できる耐性を整えております。
症状がどんなに軽くてもしっかりと治療
症状の軽い、重いは関係なく治療を受けることができます。初めのうちは症状が軽いからといって放っておいて後から辛くなってくることが多々あります。
時間の経過とともに事故との因果関係がハッキリしなくなりますので、少しでも違和感があるようならお早めの受診をおすすめします。
転院された患者様もスムーズに治療継続
当院では交通事故の専門治療に特化しております。病院で定期的に検査を受けながら当院に通院されてもOKです。また、色々な諸事情で他の接骨院からの転院を検討されている患者様もしっかりとサポートいたします。
また、当院では患者様の辛さに対して幅広いケアができるよう、じっくりと耳を傾けながら治療を行います。後遺症の治療のみならず交通事故に関連した保険手続きについてもご相談を承っておりますのでご不明な点などがございましたらスタッフにお気軽にお声がけください。
山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
治療時間 日・祝
10:00~14:00 休診 休診
17:00~21:30 休診

受付時間:午前中/9:45~・午後/16:45~ ※月・火・木・金は21:30まで受付しています。
■水曜日午後の診療は17:00~21:00 ▲土曜日午後の診療は、14:00~17:00

交通事故治療体験談
よくあるむちうちの症状